ファクタリング

*

ファクタリングとは、入金の遅い売掛金を買取りし現金化することです。
銀行の融資とは違い、売掛金を買取るため資金調達が早くなり、運転資金に役立てることができます。

さらに詳しく解説すると・・・

A社にB社が仕事を依頼したとします。
A社が仕事を行いB社に納品します。
ただし売掛金が発生する業界では、入金まで翌々月(2ヶ月後)になります。
A社は仕事をしたのですが、売掛金が入金されないため、黒字ではあるが手元に現金がありません。
そこでファクタリング会社に依頼して、2ヶ月後に入る予定の売掛金を買取りしてもらいます。

すると、A社はファクタリング会社に買取りしてもらった売掛金(手数料は引かれる)をすぐに現金化して手元に入ります。
そして、ファクタリング会社は、B社より売掛金を入金してもらうという流れになります。